いつまでもルーキー
競馬伝説Liveの活動日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
功労馬
カー伝に功労馬が出たら貯めてたコインを
一気に使おうと思っていたのですが、
あまりにも露骨な金クレカー伝
の為、回す気も失せました。

金額にして3万程度では全部回しても
使わないレア個性システム繁殖が
増えるばかりでしょう。
新功労馬ってのも得体が知れませんし
功労馬はあきらめようかな^^;

・・・ところでエンブレムって何?






スポンサーサイト
懐かしのミステリーアドベンチャー
久々の週末2連休。
今日は小学校の文化祭がありましたが
ここ2日間はのんびりできました。

ちょうど先週から遊んでたDS赤川次郎ミステリーが
終わって今度は西村京太郎サスペンス2で遊んでますw
前作もそうでしたが本編のほうはさくさく進んでいくので
2日でクリア。
おまけの短編推理ゲ-ムが100種入っているので
こちらのほうが時間かかりそうです^^;

この手のゲームで思い出深いのは堀井雄二3部作の
一番手ポートピア連続殺人事件。
当時うちにあったPCでは発売されなかったので
PC-6601持ってた友人の家に通ってやっていました。
しゃべるパソコンってやつですw

記憶媒体はカセットテープだったのでセーブ機能が
なく一度電源を切ってしまうと最初からやり直しという
過酷な条件だったんですよねw
初代の信長の野望などもセーブ機能はなく次の日に
持ち越すにはずっとPCの電源を入れっぱなしにしなくては
いけませんでした。
さらにへたするとゲームのロード時間が1時間とかかかりましたしねw

今の携帯ゲーム機は当時のPCよりも遙かに性能がいいですし
どこまで進化していくのでしょうか。

競伝
特に楽しみな馬はなし。
レースも以前は全て観戦してましたが最近は結果確認のみですし
惰性で続けてる感が。。。
やはり1頭でも重賞勝ち負けできる馬がいないとテンション
下がります^^;
10年選手
数日前から一部のキーが効きにくくなってるなとは思ってたのですが
とうとう完全に効かなくなりました^^;

今日近所の家電量販店で一番安い1000円のやつを買ってきたんですが
流石にしょぼいですねw
今までのより微妙に小さくなってるのでミスタッチ多いし。
それでも使ってれば慣れるてくるのだろうか?

思えば今から10年ほど前、ちょうどWindows98が出るちょっと前の頃かな。
PCの自作を始めたのですが唯一現在まで変えたことのなかったパーツ?が
キーボードだったんですよね。

当時パーツを買うにはアキバまで買いに行くしかありませんでしたが今や大型の
家電量販店では普通にCPUとかマザボとか売ってますからね。
当時は日本語マニュアルなんてありませんでしたしいい時代になったのですが
子供が生まれてから流石に高価なパーツは滅多に買えなくなりました^^;


PC話その2
競伝は最近、出走すらろくにないのでPC話の続きw


MZ-2000が我が家にきてから3,4年もすると
ソフトはほとんど発売されなくなりました。

その後MZの後継機も出ましたがシャープはX1が主力に。
富士通はFM-7、そしてこの頃は天下のNECは
グラフィック、サウンドが大幅に強化された88mkIISRが
主力になりました。

自分ももっぱらSR持ってる友人の所に入り浸っていましたね。
この頃特にはまっていたのはRPG。

ウルティマ、WIZ、ブラックオニキスはもちろん国産物では
夢幻の心臓シリーズやファンタジアンなどはよく遊びました。

自分も88SRがほしかったのですが当時まだ中学生。
結局かき集めたお金で買えたのは8801mkII + 5インチのFPD
ドライブ。の中古品w

ただ当初の88ゲーは遊べましたが既に発売されるのはSR以降の
ソフトがほとんどだったのであまり重宝しなかったかも(^^;
高校に入ってからは野球漬けの毎日で引退後もアルバイトetcで
忙しかった為、この頃PCをさわる機会は減りましたね。

それでも高校時代、8801FHっていうSRの廉価版の
PC買ってはいるんですがw

そして時代は88から98へ。
草の根ネットからパソコン通信全盛の時代へと移ります。
PCカテゴリ追加
競伝ネタも特にないので過去のPC履歴と思い出などを
書いていこうかと^^;


初めてさわったパソコンはシャープのMZ-2000と言う
8bit機でした。確かCPU周波数4MHzだったと思いますw
現在のおよそ1/1000くらいですかね^^;
グリーンモニタ(字が緑)とカセット(テープ)が一体になった
オールインワンモデルでしたw

小学校高学年の頃だと思いますけどもちろん親が買ったもの。
当時の愛読書が【ゲームセンターあらしのこんにちはマイコン】って
本だったかな。これでBASICの基礎を学びました。
そういえば当時はマイコンって呼び方が主流でしたねw

初めてやったPCゲームは今でも忘れません。
ミステリーハウスっていうAVDゲーム。
いまでは考えられませんが行動を全て英語で入力するんですよw
たとえばドアを開ける時には OPEN 、DOOR と言うふうに。
この頃はコマンド入力タイプのゲームが多かったように思います。

で、当時はレンタルソフト屋ってのがあって定価のの1/10くらいで
ゲームソフト貸し出してたんですよね。
今で言うレンタルCD/DVDみたいな感覚で。
この頃は記憶媒体の主流がカセットテープだったので
ダブルデッキでコピーできた訳です。

ただしばらく後に発売されたNECのPC-8001とその後継機
であるPC-8801が主流になりMZ向けのソフトはほとんど
発売されなくなりました。そんな中お年玉と小遣いを貯めて自分で
パソコンを買う事を決意します。

続きは次回でw

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。