いつまでもルーキー
競馬伝説Liveの活動日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
明後日から
急な出張。
ホテルは客先手配のためログインできるか心配
なんですが今のメンツでは特に痛くもないですかね^^;

しかしこの出張でまた休みがなくなりそうorz
体がもうひとつほしいですw
スポンサーサイト
ダビスタ日記w
今15年目ですがようやくコンスタントに重賞、GI勝てるように
なりました^^ やっぱり繁殖次第ですねw

しかしこのゲーム、人気馬でも先行して直線たれる事が多いです。
PC版ダビスタは単騎逃げであっても差し・追い込みが有利だった仕様でしたし
鳥かご喰らいやすいのもダビスタの伝統と言えるかもしれませんw
それでも1日でやる気なくしたウィナーズサークルに比べれば遙かに面白い
とは思いますけどね。

ダビスタと同時期に発売された閉鎖病棟もやってるんですがなかなか雰囲気は
出てます。ただ戦闘シーンは流石に迫力不足。
この手のゲームは好きなんですがあまり得意な方ではないので
チートコード待ってから本格的にやろうかと思います^^;

競伝
イベント馬はぎりぎり新馬勝ち。
全兄シャドウフィクサーと同じダートマイラーっぽいので
全日本2歳優駿2連覇目指す事になりますが伸びしろ次第では
5下勝ちも危ういかな^^;
ダビスタ
DS版が出たのでやってみました。
1年目にセリで購入した馬がさっそくOP勝ったのですがダービーで惨敗。
競伝と同じでいい繁殖揃えない事にはつらそうですね^^;

じっくりやる時間もありませんし、いずれBCはチート馬だらけになるでしょうから
フリレ計測の合間にちょこっとやる程度でまったり楽しみたいと思います。

ダビスタといえば以前PC98で発売されたダビスタEXは相当やりこみました。
というのも恐らく競馬ゲームのオンライン対戦としては元祖であろうダビスタ毎週開催
というものがNifty上で開催されていたからです。

DOS/Vパソコンもインターネットもまだ日本に普及していない時代なので
かなり昔の事ですねw

確かダビスタ四天王のひとり横井氏が開催していたと記憶しています。
ダビスタEXで取得したパスを横井氏に送り毎週リアル競馬の番組表に沿って
進行していくというものでした。
登録日の翌日に馬柱がアップされてその翌日に
レース結果のファイルをDLして観戦という流れだったかな。
FCでダビスタ96が発売される頃にはピンポイント氏やホーク爺などゲーム誌で
おなじみのメンバーも参加してましたね。

これに勝ちたくて休日などは一日中生産したりしてた時期もありました^^;
今は手軽にWifiでBCできますが時間のない社会人は不利ですからね。
皆が同じ時間軸で進行する競伝はステキですw
ラペルズ
先月から小5になる息子と始めたMMO。
最初の半月くらいは同じくらいのレベルで一緒に
遊んでたんですが当然子供のほうが時間はあるわけで。

こちらは相変わらず低レベルクエストをちまちまクリア
してるところなんですが子供のほうはと言うといつの間にか
ギルド入ってギルメンとチャットしながら楽しそうに遊んでますw
・・・ちょっと将来が心配になりますね^^;

しかし自分の事を思い起こせば同じ小5の時初めて
マイコン(当時はw)にさわり小6である程度の
プログラムはBASICで組んでましたからね。
その影響で今はソフト設計(シーケンサですが)の仕事してますし
血は争えませんw 親父の実家は秋葉原だし^^;


競伝
ちょっと上で勝てそうな馬が見あたらないのですが
今期一番期待できそうな馬は未だ徐々のシスxシス馬w
ダメだこりゃorz
2歳新馬
早いもので今週から新馬戦が始まります。
ピーク~じょじょ馬はあらかた脚質チェックしたのですが適正までは
見てません、というより見ても分かりません^^;

レース出しながらぼちぼちとって感じなので力があっても
今期の2歳OPはダメでしょうね、相馬眼も持ってないし。

以前の競伝みたいにレース登録時に距離適正に関するコメントが聞ければ
だいぶ楽になるんですがねw
脚質こそレースに出さないと確認できませんでしたが当時のスタイルのほうが
好きだったなぁ。
新鯖
週末も仕事なので久々に早く仕事切り上げて帰ってきました^^;

一服後競伝たちあげるとまたアップデート。
なにかと思ったら新潟に続き今度は中京ですか( ̄Σ ̄;

参加状況見る限りこれ以上必要ないだろうと思うのですが
いろいろと。。。あるんでしょうねw

遊びで垢作ってみようかなw
ロン鯖撤退
一部の方にはお伝えしてありましたが今月いっぱいで
ロン鯖を撤退する事にしました。

夏にかけ仕事が忙しくなりそうな所に今回の大型アップデート。
2鯖かけもちする時間も気力もありません。
それに油代も食材費も上がってきてますからね^^;

ただ【ブライアンズロマン】と言う無垢で潜伏していますので
今後もみなさんの活躍を見守りたいと思います。






来週から
3週間ぶっ通しで仕事ですorz

ちょうど2歳が入厩し適正把握しなければならない時期なんですがね^^;
アップデート後の基準タイムも訳わからんしフリレは紛れやすいしで
今までより3倍くらい労力使いそうなんですが。。。
相馬眼買う気もないですしレースに出しながら把握するしかないですかねw
アビリティ
中山でリファールが2枚あったんで早速1頭生産してみました。

リファールのアビリティは強心臓とパーフェクトフォームだったんですが
産駒は叩き合いとロケットスタート。
強心臓とパーフェクトフォームよりわかりやすくていいかなw

しかしタイムがこうまで変わってしまうと慣れるまで時間がかかりそうです。
補正も時期によって変わりそうだし。

そもそも相馬眼やらフリレやらでデビュー前から能力分かってしまう事自体
気に食わないので相馬眼もフリレも無くしてしまえばいいのにw
大切な収入源ですしありえませんけどね^^;

しかし今までのレコードって永遠に更新される事はないのだろうか。
アビリティ次第で更新可能って事にでもなればそれはそれで問題だと思いますが。
大型アップデート
ちょっと混乱してます^^;
今日京都金杯に出走したクラウドサンライズ。
斤量59kでも勝ち負けだと思ってたらアップデート前の持ちタイムから2秒以上遅い
タイムで惨敗。
斤量の影響がそこまで強くなったのかとも思いましたがフリレしてみるとやっぱり
アップデート前の持ちタイムから1.8秒ほど遅くなってました(TT

4歳牡馬ですし補正かからないものだと思ってましたがなんか大幅に改良入りました?
京都金杯の勝ちタイム自体従来程度のタイム出てるんでどうも納得いかないんですが^^;

テーマ:終焉 - ジャンル:日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。